「言葉を残そう」

ブログ版非公開

松っちゃんデキ婚だってね

まずはめでたいね。
子供の頃から大ファンですし。
ただね、やっぱり周囲の意見として合致するのが、
「松っちゃん騙された!」
という、ね。
こういうのは女性がなんとでも言えるというのが大人の意見としてあって、男にはまずそこの真実は確かめようがない、と。
女性が「あなただ」と言えば覚えのある男性は「俺か」となるし。
やらしいね、大人ってね。
そこはおいといて、記事なんか見てると交際は以前からあったみたいだし、嘘か本当か事務所の後輩達と行く恒例の旅行にも同伴させてたと言うし、可能性は高かったのかね、結婚。
しかし松っちゃんはやはりビッグネーム過ぎて、結婚うんぬん言われだしてネタ化しだした年齢からもう随分経つし、天才は孤高の人というイメージもあって、ありきたりな所へ軟着陸したなーという気もする。
余計なお世話ですが。
実感沸かないし、既婚の天才のこれからも想像できないな。
所謂笑いの天才、明石家さんま島田紳介も結婚したからつまらなくなった、という事はなかったけれど、二人とも若くして結婚したからな。
これだけ未婚を引っ張っておいて、突然のタイミングで既婚者になるとなー。
どうなんでしょう。
まっっっっったく余計なお世話ですが。